初めてのMxNitro!これは捗る世界最速ブラウザかもよ

2014.09.22 Monday

0
    MxNitro

    Win のパソコンに、今週から『MxNitro』ってブラウザを使い始めました。

    → MxNitro

    よく使う SNS や Yahoo! 系・Google 系のページは MxNitro で見るようにして、様子・具合をみてます。

    今のところ、「ちょっとオススメできるかな」って感じています。

    ブラウザって表示が速いにこしたことないですよね、余計な時間を使わなくて済みますので。

    MxNitro は世界最速の起動スピード・高速ページローディングを謳っています。
    極限まで余分と思われる機能をそぎ落とし、インターフェイスもシンプルに、とにかく軽量で使いやすいブラウザを目指してるそうです。

    確かにそれは感じますよ^^

    良いと感じた点)
    使ってみると、確かに速いですよ。
    Chrome・iron より良い感じです。

    インターフェイス(見た目)もカッコいいです。
    既存のブラウザの中では一番かも。
    フラットデザインって雰囲気ですし、ウィンドの枠が極細でクールです。

    そして見やすいです。
    タブがグレー(灰色)だからでしょうかね?

    見慣れた Chrome や Firefox のタブは、ブルー系の色ですが、それよりコントラストが効いててイイ感じです。

    不便と感じた点)
    右クリックのメニューがスゴく少ないので、使い勝手が悪いというか、不便です。
    『貼り付けて移動』とかできませんので、昔のコピペに逆戻りです(汗

    あと設定が見当たりません(元々ないのか不明)。
    設定項目がないということでしょうか?何も調整できません。

    よってプラグインとか機能拡張とかもありませんし、自動アップデートもないです。
    これは不便ですよね。

    機能を足しも引きもしないというか、必要以上に便利にしないし、不便にもしないってことでしょうかね?
    製品に自信を持っているのかもしれませんね。

    今のところ NG なページは Google+ です。
    タイムラインを見てる分には問題ないです。
    でも、投稿写真をクリックすると、(ほかのブラウザでは見られる)写真の情報やコメントが表示されませんし、フリーズしますのでタブを消すしかありません。

    Twitter の投稿で見かける Vine と USTREAM も動きませんね。
    YouTube は全く問題ないのに。

    些細なこと)
    ちょっとしたことでは、ジャンプ先の URL が分かりません。
    ほかのブラウザでは、リンクの張ってあるテキストや画像にカーソルを合わせると、ジャンプ先の URL がウィンドの左下あたりに表示されることが多いですが、それがないので不安です。

    また、すでに見たページのテキストリンクの箇所って、色が変わるのが一般的ですが、それもないです。
    すでに見たページであっても、リンク色は変化なしです。

    ユーモアがあるのは、Yahoo! メールを受信すると、「リンリン」ってクリスマスチックな鈴の音がします。
    どうでもいいことなんですが、なぜこんな機能が採用されているのか?
    人によってはお節介でしょうね。
    設定がない(見つかりません)ので、音を消したり替えたりする方法は不明です^^;

    ちょっとお茶目なブラウザですが、興味ある人は使ってみてはいかがでしょう。
    表示の速さとカッコよさはありますよ!


    → 28デザインワークスに戻る

    Adblock Plusいれたった

    2012.11.19 Monday

    0
      Adblock Plus

      インターネットのブラウジングには SR Iron を使っているのですが、先日アップデートしたら、アンチウィルスソフトが軽く警告をしてきました。

      再インストールしたら問題なくなったのですが、アンインストール・インストールを繰り返したせいか?起動時に開くページやサーチエンジンの設定など、いくつかデフォルトに戻ってしまい、機能拡張に入れていた AdBlock も外れてしまいました。

      AdBlock を引き続き入れてもヨカッたのですが、ちょっとググってみたら『Adblock Plus』の方が動作が軽く速いという記事を見つけましたので、Adblock Plus を入れました。

      機能はどちらも同じみたいですね。

      AdBlock は Chrome 用として開発され、Adblock Plus は Firefox 用として開発され、後に Chrome 用が開発されたってところでしょうか。

      作者さん同士も協力しあってるようです。

      Adblock Plus を使い始めて数日たちましたが、問題ないです。
      使用感も AdBlock と変わりません。

      アドレスバーの中にアイコンが表示されてたり、マウスの右クリックの中にメニューが現れるのも変わりません。

      このまま使い続けて、何か問題が出たら、また考えてみようかな。


      Firefoxの動作を速く軽く

      2012.08.20 Monday

      0
         Fasterfox Lite

        3つ前のエントリーで、Firefox の動作が遅くモッサリなのを解決するために、『MetaboFix』を使ったけどダメだったという記事を書いたのですが、そのあとすぐ別の対策をして効果がありました。

        まだチョット不満ですが、当分これで行こうかと思います。

        その方法はアドオンの追加です。
        下記の 2つを追加しました。

        ・Fasterfox Lite
        ・Memory Fox

        Fasterfox Lite は動作を速くしてくるツールで、設定はプリセットを『ターボチャージャー』に、Advanced Options はすべてチェックを入れました。

        Memory Fox はメモリー使用量を常に最適化してくるツールです。
        使っているうちに肥大化していく Firefox のメモリを回避するってことらしいです。
        設定は、チェックボックスはすべてチェックを入れて、ラジオボタンはすべて一番左側のをチェックしました(最速の設定を選んでるってことです)。

        この 2つのアドオンで、相当モッサリは解消されました。

        でもタスクマネージャーで確認すると、相変わらず Firefox が一番メモリーを食ってますね。桁違いに食ってることもあります。

        RSS 登録してあるサイトの閲覧だけに使っている Firefox ですが、立ちあげっぱなしはメモリーをどんどん食っていくようなので、サイトを見終わったら終了させることにしています。
        他のソフトにも影響しそうですし。

        開いてるタブの数や使用時間にもよるんでしょうけど、とりあえずサクッと使えるようになって満足ですわ。


        MetaboFixを使ってみた

        2012.08.01 Wednesday

        0
          Firefox を RSS リーダー代わりに使っているんですが、Firefox って使っているうちに使用メモリーが増えて、動作が遅くモッサリになってきますよね。

          昔のヴァージョンからそうなんですが、それを解消すべく、MetaboFix を使ってみることにしました。

          MetaboFix は定期的にメモリーを自動開放してブラウジング動作を軽くしてくれるソフトです。

          既に 2週間ほど使っているのですが、解決策にはなっていません。

          何もしないよりは良い気がしますが、結局、動作の遅さを感じたら、一旦終了して起動しなおしてます。

          詳しく調べてみると、私と同じ症状の人はいました。

          メーカーの言う『メモリーを自動開放』ってどういうことなんだろ?って感じます。

          メモリーの使いすぎは他のソフトにも影響するので何とかしたいんですがね。

          MetaboFix はアンインストールかな。

          今度は何かアドオンを試してしてみます。



          IronにAdBlockをIN

          2012.04.13 Friday

          0
            AdBlock

            たまたま Iron のサイトを見に行ったらアップデートされてたので、ダウンロードして実行しました。

            何ら問題なく良いブラウザーですね。

            アップデートが他のメジャーブラウザーのように、自動でしてくれると言う事ないですが、それは無理なのかな?

            それと今更かもしれませんが、『AdBlock』という機能拡張を入れてみました。
            Chrome 用の Extensions は Iron でも何でも動作するのかな?

            これは、Web サイトに表示される広告をブロックしてくれる plug-in です。

            私は英語の理解力が低いので、とりあえずデフォルトで使ってますが、単に広告を表示しないというだけでなく、ダウンロードすらしません。

            ページごとに設定も可能です。
            (ウィンドウのツールバーに AdBlock のアイコンが表示されますし、右クリックするとメニュー内にも AdBlock の表示がでるので便利です。)

            Twitter・Yahoo!・YouTube など表示させてみましたが、広告がないとスッキリして見た目の印象が結構かわりますね。

            データ転送量が減るのでサイトの動作がサクサク、回線にも優しいですよ。

            もしかして使ってなかったの私だけでしょうか(汗)


            Ironのアップデート

            2012.03.02 Friday

            0
              SRWare Iron

              先日、Google Chrome がアップデートされたので、「メインブラウザとして使っている Iron はどうなるかな?」と思ってましたが、自動ではアップデートされませんでした。

              Iron のサイトをチェックしていたのですが、Chrome のアップデートから数日たってから Iron もアップデートされたので、サイトからダウンロードして Iron をアップデートしました。

              そんな Iron ですが、最近変化がみられましたよ。

              アドレスバーにキーワードを入れて検索すると、以前は Google.com で検索するので海外のサイトを優先してヒットしてましたが(しかも当然ながら英語表示)、今は Google.com なのに Google.co.jp と同じ検索結果になりました。

              表示も日本語です。
              どうしたんでしょうか?

              これは使いやすくなりましたよ。

              それと設定から『SRWare Iron について』を表示させて、テキストリンクをクリックすると、以前は Iron のサイトにジャンプしてましたが、今は Google の『Chromium』のサイト(http://code.google.com/intl/ja/chromium/)にジャンプします。

              これも、どうしたことでしょうか?

              不思議です。


              ライブブックマークに変えてみた

              2012.02.10 Friday

              0
                色んなサイトを効率よく閲覧するため、IE を RSS 購読専用に使ってました。

                RSS の取得は IE のメニューバーにフォルダーを作って、その中にブックマークしたものを入れて管理していたのですが、IE って動作がモッサリしてますし、起動時には必ず『応答なし』になります。

                フォルダーを使った階層が綺麗で、更新が分かりやすいのは良いんですけど、チョット使いにくいなぁと思っていました。

                IE は RSS が更新されると太字で知らせてくれます。

                IEのRSS表示

                使用中に応答なし・完全にフリーズすることもありますので、時間を無駄にしてるなと思ってました。

                コレを改善するため、良い RSS リーダー・取得方法はないかと探してみました。

                RSS 登録してる数が多いので、メニューバーに置いてプルダウンして操作できるのを探したところ、Firefox の『ライブブックマーク』という機能で何とかなりそうなのが分かったので、IE から移行することにしました。

                Firefox が使えなかった場合、Firefox で作られたブックマークは Google リーダーにインポートできるので、「違う方法も試せるかも」という考えもあります。

                Firefox は作ったホームページの動作確認にしか使ってなかったのですが、バージョンアップのたび、動作が軽くなって評判のいいのを知っています。

                私の環境でもサクサク動作しますし、メインのブラウジングに使っている人も多いんじゃないでしょうか。

                手作業だったのですがIEの時のように、Firefox のメニューバーにフォルダーを作って中にブックマークしたものを階層にしました。

                それと、『LiveClick』というアドオンを入れました。
                これを使うことで更新時間や、更新時・既読時などの色表示などを管理できます。

                ライブブックマークは RSS が更新されるとオレンジ色で知らせてくれます。

                FirefoxのRSS表示

                使ってみたところ、最初は動いてる感じがなく、全然 RSS が更新されなかったので、すべての RSS を既読状態にしたところ、時間が経つにつれて更新されるようになりました。

                設定時間は 60分ごとに更新するようにしているのですが、もしかしたら登録している RSS が多いので、全部確認するのに 60分以上かかるのかもしれません。

                Firefox を起動した直後とライブブックマークのリロードをした直後は、すぐ RSS を取得に行くはずなんですが、すぐどれかのサイトの更新を知らせるという感じはないですね。

                この点は IE を使っていたときと雰囲気は違います。
                IE の場合は必ずといっていいほど、どれかのサイトの更新を知らせていましたから。

                でも安定してきたのか、設定時間通り動いているようで、確実に RSS の更新を知らせてくれるようになりました。

                IEは起動時にたくさん更新を知らせてくれて、その後はリロードしないと更新を知らせてくれない印象で、何分間隔で自動的にRSSを取得しに行ってるのかが解りません。

                Firefox のライブブックマークは起動時に知らせてくれる更新数はソコソコで、放っておけば確実に他の更新もリアルタイムに知らせてくれる印象です。

                ライブブックマークはカーソルをタイトルのところへ持って行くと記事が殆ど読めるのも良いですね。
                Twitter の短い記事ならクリックしてサイトを開けなくても、記事全文が確認できます。

                IE ではタイトルか記事の、最初の数文字しか表示されませんので、興味ある記事は必ずクリックしてウィンドに表示してました。

                Firefox の『ライブブックマーク』が動いてくれれば、サイトを見に行くのは IE と比べると、遥かにサクサクできるので IE は必要なくなりました。

                ライブブックマークに登録してる数が多いと、Firefox の起動に時間がかかったり、モッサリするという記事も読んだのですが、今のところそんな症状も出ていません。

                これによってメインのブラウジングは Iron を使って、Firefox は RSS 購読専用として使うことにします。
                IE は淘汰かな。

                Ironを既定のブラウザにしたら

                2012.01.28 Saturday

                0
                  Iron を既定のブラウザにしたことで、なぜか

                   ・PC の動作がさらに軽くなりました。
                   ・Iron の動作がさらに軽くなりました。
                   ・MuRadiko がフリーズしなくなりました。 

                  それまで、MuRadiko はデスクトップにあるフォルダーを開けると必ずフリーズしてたんですよ。

                  MuRadiko が悪いと言うより、フォルダーを開けるとインターネット回線が瞬間的に切れてるようで、OS がダメなのか?MuRadiko が悪いのか?どっちかなぁと思ってました。

                  偶然でしょうが、何が解消されたのか解りませんが。
                  まぁ、さらに快適になってよかったです。

                  Ironを使いやすくする設定

                  2012.01.27 Friday

                  0
                    検索エンジンの設定

                    SRWare Iron というブラウザを使い始めて 10日ほど経ちました。
                    特にフリーズなどの問題は起きてないですね。
                    快適に動作していて、IE と比べるととても優秀です。

                    けど、些細なことですが、チョット使いかっての悪いことが 2点ありました。

                    1つは検索に関してです。

                    サイトの記事を読んでいて分からないことがあると、そのキーワードをドラッグ→右クリック→検索ってよくあると思います。

                    そんなとき、Chrome を使っていたときは Google.co.jp を使っていたのですが、Iron の場合は Google.jp が設定にありませんので、Google で検索したい場合は Google.com を選ぶしかありません。
                    検索エンジンを追加することもできませんでした。

                    現在、Chrome が設定できる検索エンジンは
                    Google.co.jp
                    Yahoo!JAPAN
                    Bing
                    goo
                    Web Search
                    の中から選べるようになっていて、

                    Iron が設定できる検索エンジンは
                    Google.com
                    Ask.com
                    Bing
                    Yahoo!Deutschland
                    Iron-Start
                    の中から選べるようになっています。

                    Iron は日本語で使えるものの、海外仕様なんですね。

                    日本語を検索するときはまだいいのですが、アルファベットのキーワードを検索すると、検索結果が海外のサイトばかりなので、別ウィンドで Google.co.jp を開いて検索したほうが、早く有効なサイトにたどり着けます。

                    別タブ/ウィンドを開いて検索操作するのって、チョット面倒くさいですよね。

                    この解決方法は、いろいろ試してみたり探したのですが、まだ見つかりません。
                    これは Iron が日本向けに対応してくれないと無理なのかなぁ。

                    もう 1つは Iron を既定のブラウザにする設定に関してです。
                    現在、Iron を既定のブラウザに設定して使っているのですが、その方法が特異なものでした。

                    Chrome を既定のブラウザとして使っているとき、Iron を使ってても不具合は起きなかったので、Iron を既定のブラウザに設定しようしたのですが、ウィンドの右上にあるスパナマーク(設定)の中から設定しようとしても、全然設定されませんでした。

                    1度ブラウザを閉じて立ち上げ直すと、「既定のブラウザにしますか?」とボタンが現れたので、そこで操作したのですが、それでも既定のブラウザには設定されませんでした。

                    コントロールパネルからなど、IE を既定のブラウザにする際に操作する設定箇所も開けてみましたが、そこから Iron の設定を触ることはできませんでした。

                    それでどうしたのかというと、Iron をインストールした際にデスクトップにできるショートカットアイコンを右クリック→『管理者として実行(A)』を選択して Iron を起動します。

                    それからスパナマーク(設定)を開けると既定のブラウザに設定されてました。
                    デスクトップ上にたくさん置いてある URL のショートカットアイコンも、Iron のに変わりました。

                    何か変わった方法でしたが、これでめでたく iron が既定のブラウザになって、使えるようになりましたよ。

                    些細なことですが、この 2点が「何かいい方法ないのか?どういう操作が必要なのか?」Iron を使ってて悩んだことです。

                    このことはなんとなく解決できましたので、今後も(Chrome のようにちゃんとアップデートの通知が来るのか?自動アップデートされるのか疑問ですが)Iron をメインのブラウザとして使っていきます。

                    また何か不具合が出たら書き留めたいと思います。

                    Ironを使い始めました

                    2012.01.18 Wednesday

                    0
                      Iron

                      Win 機ではメインのブラウザとして Google の Chrome を使っていたのですが、『Iron』を使い始めました(Linux・Mac 版もあります)。

                      Chrome に不満があるわけではないですが、ブラウザは動作がより軽いのが良いし、仕方ないかもしれませんが、他のブラウザやアプリを起動していたときに Chrome のパフォーマンスに影響が出ているような感じがしていたからです。

                      コレはメモリーの加減かもしれません。

                      Iron は Chrome をシンプルにしたブラウザで、Google が公開しているオープンソースのコード『Chromium』を活用して作られています。

                      詳しい内容・インストールの仕方は Gigazine さんの記事を参照ください。

                      インストールしたときにマカフィーのアンチウィルスソフトも入ってしまったのですが、アバストを使っているので、すぐアンインストールしました。

                      ブックマークは設定から Chrome のをインポートしようと試みたのですが、正確に取り込めませんでした。

                      Chrome で使っているブックマークはブックマークバーにある分だけなんですが、Iron のブックマークバー部分にドラッグしたら、あっけなくコピーされましたよ。

                      Chrome のブックマークバーにも問題起こらなかったです。
                      これで見た目は瓜二つになりました。

                      まだ使い始めて数日ですが、使い勝手・見た目は Chrome と変わりませんね、一緒だと思います。

                      違いは、新しいタブを開いたとき表示される、ウィンドの左下にあるブラウザのロゴマークと、よくアクセスするサイトのサムネイル数が Chrome が 8個なのに対し、Iron は 12個ってことくらい。

                      非常に動作が軽くて満足です。

                      なにか不具合が出たら書き留めたいと思います。
                      今のところ問題ないので、このまま使ってみよう。
                      1