インスタグラムが可愛い1冊に!インスタントブック作ったよ

2015.10.15 Thursday

0
    作ったインスタントブック

    先日、インスタントブックっていうサービスを使ってみました。
    もしかして、今さらかな(汗

    これは Instagram(インスタグラム)へ投稿した写真を、フォトブックにしてくれるサービスなんです。

    → 詳しくはインスタントブックのオフィシャルサイトへ

    制作の目的)
    インスタントブックを店頭に置くと、お客様の手にとってもらえて
     
    • Instagram を使っているよ
    • こういう商品を扱ってますよ
    • 商品はこう作られていますよ
    • お店はこういう雰囲気ですよ
    っていうのがアピール・「知ってもらえるんじゃないか」という狙いです。
    外へ持ちだして、話題にしたり説明に使うこともできると思いますし。

    また、使われいる写真は、私が SIGMAの DP3 Merrill で撮ったものばかりですので、「こんな写真が撮れるよ」ということのアピールや、「過去にどんな感じの写真を撮ったか」の履歴確認が手軽に素早くできるわけです。

    Webページで履歴を見ようと思うと、相当スクロールしないと最初の頃には戻れませんから、Instagram は(汗

    注文について)
    注文は、単純に撮った順番で全て掲載で、表紙も最初の画像にしましたので、すぐ終わりました。
    載せたくない写真があったりすると多少時間がかかるかもしれませんが、基本的にカンタンです。

    お届けまで)
    インスタントブックは、今回 9日で届きましたよ。
    連絡は注文したときと、発送連絡の 2回しかありませんでした。
    支払い方法やお届け方法がワンパターンしかないので、そうなるんでしょうね。

    インスタントブックはクロネコDM便で届くので、発送連絡が来てから何日で届くかは、お届先住所によって異なりますよ。

    インスタントブックの感想)
    届いたインスタントブックを見たところ、予想通り大きすぎず小さすぎずのサイズ感で、持ち運びしやすい・気軽な感じです。
    フォトブックというと艶ありの用紙で仕上げる人も多いと思いますが、ツルっとしていないマットな用紙に印刷で、仕上がりは悪くないです。価格が安いっていう気分的なものがあるかもしれませんが。

    RGB のモノの印刷物ですので、その仕上がりが一番心配でした。
    一般的な写真集・フォトブックは RGB から CMYK に色表現を変更・調整して制作・印刷されているんですよ、ちなみに。

    この仕上がりですと、リピート決定です。
    定期的に利用しますよ、インスタントブック^^


    → 28デザインワークスのデザイン&ブランディングに戻る
    1