500pxはじめました!画像置き場として使ってみます

2017.01.23 Monday

0

    500pxはじめました

     

    仕事で作ったもの・携わったものは写真を撮って、長らく Google の運営する『Panoramio』にアップしていたのですが、昨年の 10月にサービス終了の案内が来ました。

    それで、どこに変更しようか?と考えていたんですが、

     

    候補・思いついたのは

    • 500px
    • flickr
    • Google フォト
    • その他(何か見つけたら)

     

    flickr と Google フォトはアカウントを持っていて、使ったこともありますが

     

    flickr は

    • 画像のアップができないことがあった
    • 新しい感じがしない
    • アメリカの Yahoo! アカウントを使っているのがスマートじゃない。できれば退会したい。

     

    Google フォト

    • Google+ からアップした画像が消えたことがある
    • 使い勝手が悪い
    • ページのインターフェイス(デザイン)が好みじゃない

     

    ということで、その他のサービスを探したものの、良さそうなものも見つけれず、消去法で 500px を使うことにしました。

     

    登録やページ・ボタンの操作はカンタンなほうだと思います。

    『お試し期間』なるものがありましたよ。

     

    登録したその日のうちに、画像をアップできました。

    500px も SNS の一つなので、すぐリアクションが来ましたよ。

     

    既に登録して数ヶ月経ちましたが、何の問題もないです。

    いや、海外から変な DMメールが数通きたくらいです。

     

    これから 500px を使っていくことにしました。

    28DesignWorks の使い方としては、個人的な風景・Nature チックな画像もアップしますが、何のドラマも感じないブツ撮りや展示物もアップします。

    画像が集まって『GALLERIES』(flickr では albums って呼んでますね)ができたら、面白そうなものをウェブサイトやこのブログからリンクします。

     

    とりあえず 500px を使う上で注意しているのは、なるべく「デキが良い」と思うものをアップすることです。

    そのため、画像を見る目・選択が厳しくなりましたね。

    また、flickr のときよりも大きな画像をアップするようにしました。

     

    500px ってハイアマチュアやプロのかたも大勢使っていますので、あんまりショボい画像をアップするとクレーム来そうでチョット心配ですね。

    画像置き場チックに使うので関係ありませんが、総合評価やフォロワー数を競いたい場合は、色々ノウハウ・コツがありますよ。

     

     

    → 28デザインワークスのホームページに戻る

    またかよ!バグ?いつもの不具合でGoogle+ってイマイチ

    2015.02.18 Wednesday

    0
      Google+

      SNS ってありますよね。
      • Facebook
      • Flickr
      • Google+
      • Instagram
      • Mixi
      • Pinterest
      • Sumally
      • Twitter
      • Tumblr
      などなど。

      上記にあげた以外にもイロイロあって、誰もが 1つくらいは使っていると思いますが、28デザインワークスもチョイチョイ使っているんですよ。
      中の人として、お客様の SNS を運営することもありますし。

      上記の中なら、Instagram と Pinterest 以外は使ったことがあります。
      使っていると、どれも情報を伝える相手やコミュニケーションする相手に方向性があったり、限定感があったり、得意と苦手があるように感じますね。

      操作性では Twitter と Tumblr が特に問題なくてイイ感じです。
      mixi は退会方法が分かりづらかったりしました。
      Flickr はアップロードできない不具合を経験しました。
      原因は不明のままです。

      操作性で「問題があるなぁ」と感じたのは、Facebook と Google+ です。
      Facebook は改善されてて、使いやすくなってきてると思います。

      現在、28デザインワークスにとって一番不安なのは Google+ です。
      運営したアカウントすべてに、同じ不具合が出ています。
      28デザインワークスは何年も前から不具合を確認しているのですが、Googleさんは不具合を認識しているものの治しませんね。

      どんなトラブルかと言いますと、せっかく投稿したした記事が
      1)ある日突然、自分のストリームから見えなくなる
      2)自分のストリームでは表示されているが、ほかのアカウントやコミュニティーには表示されてない

      といった現象が起こっているんですよ。
      ネット上では『神かくし』とか『間引き』なんて表現されているかたもいます。
      タレントさんの投稿が見えなくなったことがあって、こういった現象を知った人も多いと思います。

      1)の場合ですと、見えるようになるのに数カ月かかることもありました。
      2)の不具合ですと、気づいていない人(ユーザー)もいると思います。
      当然フォロワーさんからのリアクションもありません。

      こういった不具合出ると面倒なんですよ。
      対応に時間をとられます。
      1日に何回も投稿をトライしたり、表示確認のためアカウントやブラウザを替えて確認したりしてます。

      対処方法があれば知りたいのですが、調べても見つからないんですよ、今のところ。

      時間が経ってから投稿が表示されてもタイムリーさに欠けますよね。

      こんな調子ですと、投稿する意味がなくなりますし、面倒になって Google+ は使わなくなります(なってます)。
      記事を投稿するのにも、不具合の対応や確認にもエネルギー使いますから、上手くいかないとガッカリというかグッタリというか。

      ほかの SNS には不具合出てないか?とか気になってきますし。
      SNS はサラッと上手く使いこなしたいものです。


      → 28デザインワークスに戻る

      初めてのFacebook!2週間使ってみて感じたこと不具合などまとめ

      2014.01.28 Tuesday

      0
        Facebook

        ユーザーが減ってきてると聴いてますが、今さらながらアカウントを取得して、Facebookページを使い始めました。
        ささやかですが、毎日記事を投稿して 2週間ほど経ちましたよ。

        ありがたいことに『いいね!』を貰いました。
        ウレシイもんですね。

        ときどき Twitter にリンクを貼った投稿を流していますので、リンクを踏んだり、ホームページかブログを見た人がたどってくるんでしょうね。

        Facebookページを作ったキッカケで、ホームページとブログには Facebook と Google+ のシェアボタンを設置しました。
        活用されると更にウレシイかも^^

        (シェアボタンを設置したら、ホームページの表示スピードが少し落ちましたけど(汗)

        今のところ、とくにフォロー(友だち申請かな?)もしていませんので、グイグイ閲覧者が増えることもないと思いますが。

        Google+ と比較
        Facebook を使った感じ・操作感は Google+ と似ています。
        どちらもタグが使えなかったりします。

        見た目では、Facebook はいつも 2列のタイムラインですが、Google+ はウィンドサイズによってタイムラインの列が変化して、多少便利です。

        ディスプレイ画面イッパイの最大サイズにすればタイムラインは 3列表示されますよ。
        レスポンスブにディスプレイサイズに対応しているというか、最大は 3列です。

        あと(私の場合だけかもしれませんが)タイムラインに流れてくる投稿の雰囲気が違う。
        誰をフォローしてるかによるかもしれないけど、Google+ ユーザーは写真にコダワッてる人が多い気がします。

        Google+ は画像の閲覧者数が分かりますので、自分で撮った写真を掲載している人は励みになるでしょうね。

        Google+ ユーザーは、どこからかシェアした記事や画像を流す人も多いかも。
        Facebook の方がオリジナルの記事が流れてる気がします。

        不具合
        Facebook で一番不便なのは、記事の投稿後に文章の編集ができないことです。
        コレは Facebook 側に何か意図があるのかな?

        しょっちゅう削除して再投稿しています(汗

        あと、メインで使っている『SRWare Iron』というブラウザーで表示が乱れることがあります。
        使い始めは問題なかったのですが、数日前は CSS が適用されなくなって、まともに見れませんでした。
        でも、1日経たないうちに、なぜか直ったりします。

        SRWare Iron は Google Chrome の派生モデルなんですが、調べると Google Chrome 側では Facebook の表示不具合を認識していました。

        Google Chrome のユーザーにも Facebook が正しく表示されていない人はいるんでしょうね。
        対策があったのですが、実行しても直りませんでした。

        ですので、急に表示できなくなると Facebook は別のブラウザーで見ていて、チョット不便ですね。
        SRWare Iron のアップデートのタイミングで直るといいなと思っています。

        ページを見てると「いつもと表示が何か違うなぁ」と感じることが時々あるので、Facebook 側でも何か仕様変更とかテストをしている気がします。

        使いこなし
        Facebookページには Blog 未満 Twitter 以上の記事を投稿するように心がけていますが、シェア・共有したり、その記事について何か書くときは便利ですね。

        ブログと違って、見てくれる人はサーチエンジンから来るのではないものの、Facebookページってお店や会社のぺージなので、リンクををたどって見に来ても、何のことについて書いてる、何を紹介・配信しているページなのか、予想しやすいと思いますので、『28デザインワークスやデザインに興味をもっている人が見に来てるんだ』と読んで、その人達に向けた記事が書きやすい、記事内容を絞りやすいのも感じます。

        ピンポイント対象的な情報提供できるかなぁ?

        もっと使いこなしていこうと思います。


        → 28デザインワークスに戻る

        うまく検索されるかな?Tumblrを使ったサイトはチョット心配

        2013.12.17 Tuesday

        0
          Tumblr

          Tumblr を使って、お客さまのサイトを作りました。

          → リンク珈琲のタンブラー

          制作時間は非常に短かったです、構想時間のほうが長いかもしれません(汗

          無数にあるテーマの中から目的のテーマ(今回はレスポンシブ/リキッドレイアウト)を探して、どうカスタムするか考えたり、文章を考えたりするのには、どうしても時間がかかります。

          これは、どんなホームページでもいえることですけどね。

          画像はロゴしか使いませんでした(今のところ)。
          これも異例というか、Tumblr ならではかも。

          でも不満ないです。
          文章を補足したり、お店のイメージを促すような画像を用意してテストもしたのですが、最終的に「使うとシンプルさ・クール感に欠けるなかぁ」と思ったので。

          今回つかったテーマの雰囲気とか、Tumblr ならではの『軽さ』が損なわれるような感じもしましたし。

          スクロールも少なめのシンプルなサイトにしています。

          ただ Tumblr ですと、見た目や記事の内容はどうにでもなるのですが、「SEO 的にどうかなー」というのが、いつも心配です。

          Tumblr って Google Analytics は使えるんですがねぇ、ドメインも独自の取得したものではありませんし。

          これはコーヒー屋さんとタンブラーがマッチしてるのと、欲しいドメインが入手できなかったためですが。

          まだ検索しても出てこないと思いますが、皆さんの目にとまるよう、地道に運営していきます。
          上位表示されるよう何かイイ方法ないかなぁ?


          → 28デザインワークスに戻る

          拡散数1,500の写真でバズった!Twitterの拡散力を実感した日

          2013.10.15 Tuesday

          0
            Twitterのメンション

            先日、日曜日のことです。
            昼間にパソコンの前にいると、突然 Twitter が忙しく反応はじめました。

            メンションが 16:30 過ぎから夜まで動き続きましたよ。
            はじめの 30分くらいは勢いが凄かったです、何事かと思いました。

            調べてみると、今年の 4月に投稿したネコの写真が、今頃バスったんです。
            たぶん誰かの『非公式 RT 』をキッカケに、今頃にです^^

            上記の画像は 14日 0:00 のメンションの一部で、非公式 RT やリプライもたくさん流れてきました。
            これだけ流れてくると、特定の人からのリプライは見逃してしまいます(汗
             
            オリジナルの投稿は上記の通りで、4月に投稿したときには少ししか RT されなったと記憶してるんですが、Twitter って面白いですね。

            リンク先にある写真は私が撮ったものではなく、たまたま『 Twitpic 』で見つけた( 8ヶ月以上前に投稿された)ネコの写真を、そのページにある公式ボタンから投稿したんですが、写真を掲載してた人(出典元)の Twitter ID と Twitpic の Twitter ID を削除した非公式 RT がバスったおかげで、投稿した私のメンションに沢山ツイートが流れてきたわけです。

            Twitter の仕組みを解ってない人が、親切のつもりで私の Twitter ID だけ残してくれたのかな?(汗
            厳密に言うと、私の投稿内容が途中で改ざんされたってことです。
            ふつう、ID 残すなら出典者のなんですけどね。

            (ちなみにこのネコちゃんは『パステルなこな』ってブログの主人公で、私はよく観てます^^)

            過去、私の投稿でたくさん拡散されたのは、当時 F1 に参戦してた小林可夢偉選手に関することで、女優の黒木メイサさんと交際してるというデマ?報道が出た時「今季のザウバーの中で最高のアップデート」といった内容でした。

            そのときよりも、今回のバズりかたはブッチギッてます。
            クルマのことや仕事をことを投稿しても大した反応したことないのに、ネコの写真の威力は凄いですね^^

            今回バズったのが、多くの人が可愛いと思う写真だったから良かったのですが、コレが自分の投稿に対する中傷や苦情だったら、たまんないでしょうね。
            想像するとチョット恐ろしいです。

            もっと凄いバズり方をしてる人は沢山いると思いますが、Twitter の拡散力が凄いのを実感しましたし、時々見かける、著名な人が「改ざんされた投稿で真実が伝わってない、誤解だ!」と言ってるのもよく分かりました。

            政治関連のことを投稿してる人や、タレントなど有名人のかたは、もっと凄いメンションの動きになるんでしょう。

            Twitter は現在のことを中心に新鮮な情報が流れてくる SNS で、昨日の情報でさえ古く感じることもあるのですが、良いと思われることは過去のことでも拡散されて、何回も人目に触れるのが大きな特徴です。

            tumblr も同じことが言えますね。

            一般的なブログやフェイスブック、Google+では、一度見た投稿を数ヶ月後に再び目にするってないと思います。

            なぜ今頃バズったのか気になりますね。
            皆んな可愛いネコ画像に飢えていたのか?
            4月のときは投稿のタイミングが悪かったのか?

            SNS は上手く使うと良い結果が出ますよね。

            私の仕事のことも拡散されると良いんですが(汗
            だれか私のお仕事ツイートも拡散してください^^


            → 28デザインワークスに戻る

            tumblrって始めるの簡単ですぜ

            2012.05.31 Thursday

            0
              Tumblrって始めるの簡単ですぜ

              今週から Tumblr を始めたわけですが、登録して使い始めるまで凄く簡単でした。

              以前は、完全には日本語に対応してなかったと思いますが、今は対応しています。
              メールアドレスを持っていれば、すぐ登録・利用できると思います。

              登録するには、
              1.Tumblr のサイトに行く
              2.メールアドレス・パスワード・ユーザー名を入力
              3.年齢を記入して利用規約に同意
              4.画像認証画面を入力して完了です

              すると、登録したメールアドレスに確認メールが届きますので、文章の中にあるリンクをクリックすれば利用 OK です。

              年齢は入力しないと、次へ進めませんでした。
              (私はいつものことですが)歪んだアルファベットが並ぶ画像認証画面は、中々 OK でませんしたので手こずりました。

              私の場合、ここから
              ・テーマの設定
              ・プロフィール画像を設定
              ・ファビコンの設定
              したたけで、利用始めました。

              テーマ(ブログですとスキンっていうのかな)は事前に使いたいのを決めてましたので、そのテーマの制作者のサイトから 1クリックで設定できました。

              Tumblr のテーマはカッコイイのが多いので、どれを使ったらいいか迷うと思います。
              テーマの変更は簡単にできるので、いろいろ試してみてもイイと思いますよ、ドンドン新しいのが追加されてますし、サーチエンジンで検索してもたくさんヒットします。

              ユーザー名を Twitter のと同じにしたので、プロフィール画像も Twitter で使っているのと同じにしました。
              なので、これもすぐ設定できました。

              ファビコンはホームページと同じ物を使いたかったので、html の編集でタグを 1行さわるだけですから、これもすぐ設定終了です。

              Tumblr は、html・CSS も編集できるので、デザインの自由度が高いんですよ。
              編集しなくても便利に使えますし、編集出来ればデザインの幅は広がります。

              で、記事を初投稿しました。
              この後、Twitter への投稿や返信機能など、細かいの設定をしましたね。

              登録から初投稿まで 10分くらい経ったかな。
              お手軽ですね、利用者が多い理由が分かります。

              新しくブログを始めようと思ってる人は Tumblr も選択肢に入れてみるのもイイんじゃないかと思います。

              今風なのを作ろうと思ってる人にはオススメです!



              再びTwitterの背景画像制作

              2011.07.26 Tuesday

              0
                 Twitterですが、今は古い画面と新しい画面の両方が使えます。
                後々、新しい画面しか使えないようになるのですが、私はシンプルさとRSSボタンが使えるということで、古い画面を利用しています。

                気になっていたのですが、古い画面と新しい画面とでは仕様が違うので、背景画面の見え方も違ってきます。
                皆さんが使っているモニターも、大きなものやワイドモニターが売れてるようで、20インチ未満のモニターってあまり見かけなくなってきたと思いますし。

                ということで、新旧の表示画面やモニターサイズに関係なく見栄えの良い背景画像を作ろうと思いました。
                まあ、写真を撮りなおすだけですけど。

                Twitterの表示画面を調べてみると、古い画面ではタイムラインの横幅が765pixで固定だったのですが、新しい画面では左側のタイムラインが540pixの固定で、その右横のカラムが380pixから500pixまで、ブラウザの幅に応じて変化するようになっています。
                左右あわせて最大1040pixということです。

                この頃売れているモニターの表示サイズは1920×1080pix、大きいもので2560×1440pixかなって思ってます。
                1280×1024pixや1024×768pixも多いのかなぁ?
                間違ってるかもしれないけど、大きいサイズのことも考えて作ろうと思います。
                あんまり大きくしてファイルサイズ限度の800KBを超えては、アップロードできないのでダメですけど。

                考えましたが結局、以前参考にしたidea*ideaさんの記事どおり、今回も2048×1707pixくらいで作ろうかと思います。
                これだと殆どのモニターは問題ないでしょうし。
                今回は、大きなモニターで表示した際、継ぎ目が見えても気にならないように作りたいと思います。

                SOICHA AIRを使う

                2011.04.25 Monday

                0
                  SOICHA AIR

                  毎日使ってる Twitter ですが、今日は、新しく知った Twitter クライアントを試しております。
                  このまま移行して使い続けることになりそうです。

                  それは『SOICHA AIR』というのですが、まだ歴史は浅いようで、設定を見ても調整できる箇所は少なかったです。
                  色々イジってみましたが、結局、新着ツイートの読み込み時間を調整しただけでした。

                  見た目は「アイコンが小さいナァ」「文字と文字の間がつまり気味かナァ」って感じました。
                  あんまり見苦しいと、目が疲れるんですよね。

                  私のクライアントの使い方で必要な機能は
                  ・複数の TL が表示できること
                  ・添付画像がサムネイル表示されること
                  ・添付画像のアップロードが容易なこと
                  といった具合です。

                  TweetDeck 、Janetter と使ってきましたが、SOICHA AIR は動作が軽く好印象です。
                  私にとっての必要機能はクリアしてますし。

                  3つとも Adobe Air を利用したソフトですが、SOICHA AIR が一番軽いと感じますね。
                  機能が少ないので当然なのか?

                  さっきまで使っていた Janetter は単体ならまだしも、複数のソフトが立ち上がっていると、動作が鈍くなってストレスを感じてました。

                  タスクマネージャーを起動させて動作を見守りつつ、場合によっては強制的に閉じてましたよ。

                  歴史の浅いクライアントなので、TweetDeck・Janetter と比べると機能は少し不十分と感じますが、そんなにストレス無いし、この軽さなら許せるといったところかな。

                  今後、機能の追加や改善もされるでしょうし。

                  今 SOICHA AIR で一番不便に感じるのは、画像のアップロードがまだ Twitpic と yfrog の 2社にしか対応していないところです。

                  私は plixi を利用しているので、ツイートに画像を添付するときは、Janetter を使うか、先に画像をアップロードしておいてから URL をツイートに貼ろうと思います。

                  これが改善されたら Janetter とは完全オサラバかな。

                  これからも新しいクライアントは出てくるでしょうから、いいモノを求めてチェックしていこう。

                  身のまわりが便利になってくとイイですね。


                  Janetter使い始めました

                  2010.12.08 Wednesday

                  0
                    Janetterの画面

                    PCで使うTwitterクライアント、TweetDeckを長らく使ってましたが、Janetterに完全移行しました。

                    私の使い方ですと、複数のタイムラインが表示できるのが便利です。

                    TweetDeckの重さにストレスを感じて、見つけたのがJanetterなんですが、こちらもメモリー食いますので、時々動作が重くなります。

                    メモリーが1GBのCeleron Dではパワー不足を感じます。
                    どちらもCPUの使用率が100%になることが多々ありますね。

                    でも、見やすさや機能面でJanetterの方が気に入りましたので、完全移行しました。

                    動作が重くなる対策としては、複数のウィンドを開けて作業しないようにすることで対応しています。

                    Winは、複数のウィンドを空けて作業する事が元々苦手なのかな?
                    Macでは、複数のソフトやウィンドを開けての作業って問題なく動作するけど、Winはストレスを感じますね。

                    TweetDeckと比べてJanetterの都合悪い点は、今のところありませんね。
                    様々なクライアントのイイとこ採りの印象です。

                    主な良い点は

                    ・添付画像のサムネイルが表示されてるのでリンク切れが分かるし、興味ないのはクリックしなくて済む(TweetDeckはURLのクリックで表示)

                    ・別TLへの移動がボタンの1クリックでできる。(TweetDeckはスクロールバーで移動)

                    ・ツイートに添付した画像は、自動的にPlixiにアップするようにしてるのですが、ツイートしたコメントもPlixiに載ります。(何か設定があるのかもしれませんが、TweetDeckは画像のみのアップでした。)

                    ・リプライ・RT・DMのやりとり(履歴)が表示できる。(TweetDeckにはない機能)

                    ・TLをスクロールすれば過去のツイートをさかのぼって見られる。(TweetDeckにはない機能)

                    そのほかにも細かい良いことが色々あって高機能って感じです。

                    Twitterクライアントって様々あって、使い方も人それぞれだと思いますけど、暫くJanetterを使ってみようと思います。

                    Twitterのプロフィールアイコン

                    2010.10.25 Monday

                    0
                      タイムラインの画像

                      そろそろTwitterに使っているアイコンを変更しようかと思い、調べて見ました。
                      Twitterの仕様はしょっちゅう変わりますし、現在新旧2種類のレイアウトが採用されていますからね^^

                      プロフィールアイコンに登録できる画像の種類は、GIF(アニメもOK)・JPEG・PNGで、ファイルサイズは700KB以下です。

                      Twitterの特徴なんですが、アイコン表示は各ページによって、様々なサイズで表示されます。

                      • ・タイムラインでは48x48ピクセ
                      • ・サイドバーでは31x31ピクセル
                      • ・フォロー中の一覧では24x24ピクセル
                      • ・ユーザーページでは73x73ピクセル

                      といった具合です。

                      サイドバーの画像

                      ユーザーページの画像

                      なので、小さく作ると大きく表示されたときに汚くなったりボケたりしますので、一番大きい73x73ピクセルで作って登録しようと思います。

                      ファイル形式は、色数の少ないものはGIFにして、写真画像のような場合はJPEGにしようと思います。
                      JPEGは(Twitter側で)圧縮された際、ノイズが出る可能性があるので、ベタ塗りのような箇所がある場合は注意ですね。

                      私の場合、アイコンに採用する画像の条件は、

                      • ・仕事内容を連想させるもの
                      • ・レース好きを連想させるもの
                      • ・親しみやすい(威圧感のない)もの
                      • ・小さく表示されても認識できるもの

                      といったところでしょうか。

                      良いアイデアが出たらアイコン変更しましょう!