水素自動車FCVはすぐそこ!2014第1回炭素繊維応用技術研究会

2014.09.29 Monday

0
    2014第1回炭素繊維応用技術研究会

    先週、今季 1回目の炭素繊維応用技術研究会に参加しました。
    いつもと同様、今季も 3回開催です。

    場所はウインクあいち。

    講演は 2つで、

    1)トヨタ自動車株式会社 技術統括部 主幹 三谷氏による、『トヨタにおける『FCV』開発意義と普及開始に向けた取組』

    2)名古屋工業大学大学院 工学研究科 おもひ領域 教授 渡辺氏による『名工大における先端複合材料研究』

    でした。

    三谷氏のお話は、トヨタ自動車から発売される水素自動車(FCV)の開発状況とか、取組って内容でした。

    今年度中に発売なので、来年春までですよね、きっと。
    現場は忙しいようです。

    来年には、未来(将来)の話だったことが現実になるわけですよ。
    ハイブリッドカーが出てきたときのようにね。

    渡辺氏のお話は、名古屋工業大学内でどんな研究をやっているのかという、研究紹介でした。

    中でも複合材料の界面をなくす技術や、穴あけ技術は興味わく内容でした。
    日本オートモービル・ランボルギーニ先進複合材構造研究所(ACSLJ)の裏話も聴けましたよ。

    今回は 28デザインワークスですぐに使えるような話はなかったですが、先端技術を追っかけているところが『何をやっているか』とか、技術的な知識は頭に入ってくるので、満足度はありますね。

    たまには先端技術を追っかけたり、「もっと知識を活かした仕事をしなければ」と思うのでした。

    カーボン製品の開発・製作の仕事まってます^^


    → 28デザインワークスに戻る
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL