またかよ!バグ?いつもの不具合でGoogle+ってイマイチ

2015.02.18 Wednesday

0
    Google+

    SNS ってありますよね。
    • Facebook
    • Flickr
    • Google+
    • Instagram
    • Mixi
    • Pinterest
    • Sumally
    • Twitter
    • Tumblr
    などなど。

    上記にあげた以外にもイロイロあって、誰もが 1つくらいは使っていると思いますが、28デザインワークスもチョイチョイ使っているんですよ。
    中の人として、お客様の SNS を運営することもありますし。

    上記の中なら、Instagram と Pinterest 以外は使ったことがあります。
    使っていると、どれも情報を伝える相手やコミュニケーションする相手に方向性があったり、限定感があったり、得意と苦手があるように感じますね。

    操作性では Twitter と Tumblr が特に問題なくてイイ感じです。
    mixi は退会方法が分かりづらかったりしました。
    Flickr はアップロードできない不具合を経験しました。
    原因は不明のままです。

    操作性で「問題があるなぁ」と感じたのは、Facebook と Google+ です。
    Facebook は改善されてて、使いやすくなってきてると思います。

    現在、28デザインワークスにとって一番不安なのは Google+ です。
    運営したアカウントすべてに、同じ不具合が出ています。
    28デザインワークスは何年も前から不具合を確認しているのですが、Googleさんは不具合を認識しているものの治しませんね。

    どんなトラブルかと言いますと、せっかく投稿したした記事が
    1)ある日突然、自分のストリームから見えなくなる
    2)自分のストリームでは表示されているが、ほかのアカウントやコミュニティーには表示されてない

    といった現象が起こっているんですよ。
    ネット上では『神かくし』とか『間引き』なんて表現されているかたもいます。
    タレントさんの投稿が見えなくなったことがあって、こういった現象を知った人も多いと思います。

    1)の場合ですと、見えるようになるのに数カ月かかることもありました。
    2)の不具合ですと、気づいていない人(ユーザー)もいると思います。
    当然フォロワーさんからのリアクションもありません。

    こういった不具合出ると面倒なんですよ。
    対応に時間をとられます。
    1日に何回も投稿をトライしたり、表示確認のためアカウントやブラウザを替えて確認したりしてます。

    対処方法があれば知りたいのですが、調べても見つからないんですよ、今のところ。

    時間が経ってから投稿が表示されてもタイムリーさに欠けますよね。

    こんな調子ですと、投稿する意味がなくなりますし、面倒になって Google+ は使わなくなります(なってます)。
    記事を投稿するのにも、不具合の対応や確認にもエネルギー使いますから、上手くいかないとガッカリというかグッタリというか。

    ほかの SNS には不具合出てないか?とか気になってきますし。
    SNS はサラッと上手く使いこなしたいものです。


    → 28デザインワークスに戻る
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL